コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

韓国で「〇〇さんみたい」と例えに使うと侮辱罪になる人物とは?=韓国ネット「口にも出したくない名前」「今の韓国で最強の侮辱表現だ」

配信日時:2017年9月29日(金) 12時0分
韓国で「〇〇さんみたい」と例えに使うと侮辱罪になる人物とは?
画像ID  555673
29日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で「おまえは○○か」「○○みたいだ」など、相手をある人物に例えた発言が侮辱罪に当たるとの判決が出された。写真は韓国の国政介入事件関連報道。
2017年9月29日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で「おまえは○○か」「○○みたいだ」など、相手をある人物に例えた発言が侮辱罪に当たるとの判決が出された。

ソウル中央地裁はこのほど、「崔順実(チェ・スンシル)」の語を使い相手を侮辱したとして起訴された2人の被告について、いずれも有罪判決を言い渡したことを明らかにした。崔順実とは、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の長年の友人で、昨年韓国を揺るがした国政介入事件の核心人物の名だ。

職場の同僚Aさんに「真実は明らかになったのだから、会社を辞めろ。おまえは崔順実か」と侮辱した罪で起訴されたキム被告には、罰金150万ウォン(約14万7000円)の支払いが命じられた。キム被告は昨年12月、Aさんが他の同僚に対してうそをついたとして、「崔順実」発言以外にも「父親なしに育ったせいか」「恥ずかしくて会社に通えないだろう。天国にでも行くか」などと言ったとされる。

一方、炊き出しのボランティアをしていたBさんを侮辱し、自身が宿泊していた旅館の業務を妨害した罪で起訴されたアン被告には懲役10カ月が言い渡された。アン被告は昨年11月、通行人らがいる前でBさんに「崔順実ワン、ツー、スリーみたいなやつらめ。市民の金をおまえたちがみんな巻き上げた」などとののしったとされる。また今年3月には、「旅館の部屋を空けてほしい」という旅館運営者を罵倒し、他の宿泊客らにけんかを売って帰らせるなど騒ぎを起こしていた。

今回の判決を受け、韓国のネットユーザーからは「つまり、裁判所が『崔順実は悪い人』と規定してくれたってこと」という声をはじめ、「確かにひどい悪口ではあるね」「口にも出したくない名前。考えるのも嫌」「崔順実みたい。朴槿恵みたい。今の韓国で最強の侮辱表現」とその威力を伝えるコメントが寄せられている。

しかし、「肝心な処罰を受けるべき人は捕まらない」「誰かさんはたった一言で罰金に刑務所、誰かさんたちは泥棒したり国を駄目にしたりしても守られてる」など韓国司法への非難の声も上がり、中には「誰が判決を下したの?崔順実のようなおまえだろ!」との指摘も。

あるユーザーは「司法を監察する機関や国民陪審員制度が必要」と主張し、「1.ネットユーザー5万人の判決30%、2.国民陪審員の判決30%、3.裁判官の判決40%」と具体的な提案もしていた。(翻訳・編集/松村)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する