コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

中国当局がトランプ商標を大量承認、米中関係意識か―中国紙

配信日時:2017年3月12日(日) 10時40分
中国当局がトランプ商標を大量承認、米中関係意識か―中国紙
画像ID  555214
10日、中国でトランプ関連の商標が一気に認可されている。今回の承認は公職者が外国からの便宜を受けることを禁じた憲法に抵触するとの批判も浮上している。写真はトランプ便座。
2017年3月10日、環球時報によると、中国でトランプ関連の商標が一気に認可された。

中国当局はトランプ大統領と家族が申請していた「トランプ」関連商標38件を承認した。90日間の異議申し立て期間を経て正式に登録される見通しだ。トランプ氏は10年前から中国での商標登録を試みてきたが、ことごとく却下されてきた。今回の承認は、公職者が外国からの便宜を受けることを禁じた憲法に抵触するとの批判も浮上している。

批判の急先鋒に立っているのは米上院外交委員会のカーディン議員(民主党)だ。中国はトランプ大統領と個人的なビジネス関係を築くことで見返りを受けようとしていると指摘し、米国務省、商務省、司法省へ憲法に抵触しないか議会に説明するよう求めている。(翻訳・編集/増田聡太郎
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2017/03/13 18:35)

    おー、ついに米中、というか、ト中の歩み寄りが始まったか。 環境問題だろうが人命だろうが「金の為には全てが許される」という「新自由主義者の理想」を体現している中国と、新自由主義者そのものであるトランプ。元々親和性は有ったし、トランプが話題に出始めた時、親中派だって話だったしね。 さて、ご主人様であるトランプアメリカと、長年敵視してきた中国が手を結ぶ日が来たら、アメポチとしてはどう立ち回ったらいいかな?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • com***** | (2017/03/12 11:44)

    >>公職者が外国からの便宜を受けることを禁じた憲法に抵触する 外国からワイロを貰い受ける事を禁止してんだろ 公職者として仕事を全うしただけでもこれに抵触するのか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • sya***** | (2017/03/12 10:48)

    こういう事を続けているから、中国は三流国家で尊敬されないのだ。 嫌われ、軽蔑されるという感性もないのだね、中国人は。 誰からも馬鹿にされるよね!!
    このコメントは非表示に設定されています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する