コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本人は「中国人の犯罪が多い」と偏見を持っているが、在日中国人の犯罪率は低下している―華字紙

配信日時:2017年3月7日(火) 18時0分
日本人は偏見を持っているが、在日中国人の犯罪率は低下している
画像ID  554612
6日、日本新華僑報網は、「日本人が『中国人の犯罪が多い』との偏見を持つ中で、在日中国人の犯罪率は低下している」と報じた。資料写真。
2017年3月6日、日本新華僑報網は、「日本人が『中国人の犯罪が多い』との偏見を持つ中で、在日中国人の犯罪率は低下している」と報じた。

記事は「1990年代より、日本人は『日本の犯罪率が高いのは、大量の外国人が日本にやってきたため。犯罪は主に在日外国人によるもの』という偏見を抱き続けており、その代表格として在日中国人が矢面に立たされてきた。しかし、最近の日本メディアの報道で、中国人が外国人犯罪の主体ではないことが明らかになった」と説明したうえで、日本のテレビ局が先日、在日ベトナム人の犯罪活動について報じたことを紹介した。

この報道は、23歳のベトナム国籍の女が、東京のドラッグストアで口紅などの化粧品100点余りを盗んだ疑いで警察に逮捕されたというもの。報道によれば、日本の化粧品はベトナム国内でも評判がよく、女も自国で販売する目的で盗んだという。

これを受け、記事は「この5年でベトナム人留学生は9倍、研修生は6倍に増えた。人数の増加とともに、犯罪率が高まっている。一方、在日中国人もその数は増え続けているが、犯罪率は年々低下している」と指摘。ある中国人留学生が「先入観に基づいた『中国人犯罪』に対する偏見が正されることを望んでいます」と語ったことも伝えた。(翻訳・編集/川尻
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 北風荘***** | (2017/06/29 10:16)

    大いに勘違いをしています。というより勘違いを「させている」勢力が日本にはあるからです。 日本での犯罪の圧倒的多数は、朝鮮人(合法違法を問わず)だけです。 中国の人は勤勉だし頭もいい。ただ政府が歪んでいるので、間違った情報を与えられて いるに過ぎません。日本の本当の姿をぜひ来て見に来て欲しいのですが、党員以外の 人が日本に来るのは不可能に近いぐらいの確率でしょうねぇ。 中国の民主化。そうすれば世界は平和になり、経済も発展することでしょう。 その日がくるのを願っています。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • xin***** | (2017/03/08 09:53)

    大国の留学生達による犯罪は増えるだろうね 認識の甘さ、自国の就職難を考えると
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2017/03/07 19:23)

    >先入観に基づいた『中国人犯罪』に対する偏見が正されることを望んでいます 『人を見たら泥棒と思え』と言うが疑っているから、中国人の犯罪率が下がるのではないか。偏見(?)がなくなったら、犯罪率が上がるように思う。
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する