築地市場移転ですしが値上がり?台湾で懸念の声―中国メディア

配信日時:2017年7月4日(火) 13時50分
築地市場移転ですしが値上がり?台湾で懸念の声
画像ID  543004
3日、中国新聞網によると、東京の築地市場移転問題をめぐり、台湾ですしの値上げを懸念する声が出ている。写真は築地市場。
2017年7月3日、中国新聞網によると、東京の築地市場移転問題をめぐり、台湾ですしの値上げを懸念する声が出ている。

小池百合子都知事は先月、「築地は守る」「豊洲を生かす」と発言し、二つの市場を持つ考えを示した。これに対し、台湾・聯合新聞網は「副作用もある」として、輸送コストが上昇するとの声が業者から上がっていると指摘。「供給チェーンの末端にある店舗では原材料の仕入れコストが高くなる。このため、すしなどの値段が上がる恐れがある」と伝えた。

記事は築地市場が「東京の台所」と称され、外国人観光客に人気の観光スポットとなっていることや、移転問題をめぐるこれまでの経緯についても紹介。築地は16年11月に移転するはずだったが豊洲市場における設計上の問題、食の安全に関わる問題が見つかったことで社会が騒然となり、昨年8月に都知事に就任した小池氏がその後移転延期を表明したことなどを説明している。(翻訳・編集/野谷
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事