アパホテル書籍問題を伝えた中国記者に悲劇、人身攻撃受け怒り爆発―中国メディア

配信日時:2017年1月23日(月) 9時40分
アパホテル書籍問題を伝えた中国記者に悲劇、人身攻撃受け怒り爆発
画像ID  542354
22日、アパホテルの客室に南京大虐殺を否定する内容の書籍が置かれていた問題で、報道した中国人記者が嫌がらせの被害に遭っているという。資料写真。
2017年1月22日、アパホテルの客室に南京大虐殺を否定する内容の書籍が置かれていた問題で、報道した中国人記者が嫌がらせの被害に遭っているという。環球時報が伝えた。

問題となった書籍はアパグループ代表の元谷外志雄氏が執筆したもので、中国メディアが取り上げると中国では批判の声が集まり、中国外交部も批判の姿勢を見せた。さらに、中国でアパホテルをボイコットする動きも見られているが、元谷氏は「日本には言論の自由がある」と語っており、書籍の撤去は行わない姿勢を示している。

同騒動について新華社通信は公式ミニブログアカウントで22日、「アパホテルの書籍問題を報道し調査した中国の記者がここ数日いたずら電話の被害に遭っている。さらに、FAXで特定の記者を侮辱する者もいる。日本の軍国主義を美化する言論が果たして言論の自由と呼べるのか」と憤りをあらわにした。この書き込みではいたずらは日本の右翼と指摘しているが、具体的な根拠は示されていない。

アパホテルは2月に札幌で行われる冬季アジア大会で選手が宿泊する予定で、組織委員会は書籍の撤去を打診しており、アパホテルの今後の対応に注目が集まっている。(翻訳・編集/内山
あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2017/01/27 19:04)

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html 外務省が公表している日中共同歴史研究の結果が論文として上記URLよりPDF形式でダウンロードできる。 「南京事件」の事も書いてあるし、興味がある人は一読してみてはどうか。 「あった」「無かった」の問題ではない事が分かる。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2017/01/24 21:05)

    1/18からアパホテルの予約サイトが中国からのサイバー攻撃を受けて接続不能になった1/23に回復するまで6日間営業妨害を受けた。中国人記者の責任とは言えないが、一言営業妨害をするな支持できないとコメントがあってもいい。 何も言わずに言論の自由を主張するか?自分は言論の自由を守ったのか? あまりに都合の良い事を言っていると韓国人と同じとみなされるよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/01/24 01:09)

    アパグループ代表が書いた本だったのか。なんか本売るための炎上商法っぽくてスマートじゃないね。 まあ、言論の自由はまだあると思うよ日本には。安倍政権下でいつまで保証されるか分からんけどね。 ところでこの代表、歴史研究の専門家なのかね? 言論の自由はいいんだけど、国際的に重要な事項を扱う際には、論拠や証拠をしっかりと集めて欲しいね。誰それのブログからの引用とか、誰かがこう言っていたから、というのは論拠にもならないし、証拠ですら無い。 本を書く以上は、誰かの伝聞や出処不明な資料ではなく、自分自身で中国に出向いて調べた事を書いて欲しい。もし間違った事を書いていたなら、国際社会で当人のみならず日本そのものが赤っ恥をかくことになるからだ。 この本はどうなのかな?
    このコメントは非表示に設定されています。
    7 54

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事