コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

史上最悪の鳥インフルエンザ起きた韓国、米国から卵輸入―中国メディア

配信日時:2017年1月13日(金) 17時0分
史上最悪の鳥インフルエンザ起きた韓国、米国から卵輸入
画像ID  541361
12日、環球網によると、史上最悪の鳥インフルエンザの影響で深刻な卵不足が起きている韓国に、米国からの卵が14日にも到着する。写真は韓国地図。
2017年1月12日、環球網によると、史上最悪の鳥インフルエンザの影響で深刻な卵不足が起きている韓国に、米国からの卵が14日にも到着する。

消息筋の話では大韓航空、アシアナ航空が輸送する見通しで、韓国が米国から新鮮な卵を輸入するのは1999年以降初めて。

韓国では昨年11月、鳥インフルエンザの爆発的感染が確認された。これまで処分された家禽は3100万羽以上。この影響で卵の値段も高騰しており、今月11日時点で卵30個の平均小売価格は9440ウォン(約910円)と、爆発的感染が起こる前に比べ74%近く上昇したとのデータもある。(翻訳・編集/野谷)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事