あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

「台越ハーフ」美人タレントが身分詐称を告白、母国ベトナムでも大きな話題に―台湾

配信日時:2017年1月10日(火) 12時40分
美人タレントが身分詐称を告白、母国ベトナムでも大きな話題に
画像ID  540963
9日、身分や経歴の詐称を認めた女性タレントの海倫清桃について、母国ベトナムのメディアも、この仰天告白を大きく取り上げている。
2017年1月9日、身分や経歴の詐称を認めた女性タレントの海倫清桃(ヘレン・チンタオ/グエン・タインダオ)について、母国ベトナムのメディアも、この仰天告白を大きく取り上げている。聯合報が伝えた。

「台湾とベトナムのハーフ」と称していた女性タレントの海倫清桃が8日、記者会見を開き、身分や経歴の詐称を認めた。本当は純粋なベトナム人であり、肉親の不幸話も全部うそだったことや、年齢も偽っていたこと、実は18年前に台湾人男性と結婚していたなどを洗いざらい話し、台湾の人々を驚かせた。

この仰天告白はベトナムでも注目され、代表的な日刊紙「トゥオイチェー」などが一斉に詳細を報じている。海倫清桃はこれまでベトナムでも数多くのドラマに出演し、ホーチミンテレビ(HTV)の年間アワードで人気女優賞に輝いたり、ベトナム政府から観光大使に任命されたこともあるだけに知名度が高く、母国でも大きな話題となっている。

海倫清桃の夫によると、彼女が生母から金銭を要求され、「真相をバラす」と脅迫されたことが、今回の詐称を認めるきっかけになったという。(翻訳・編集/Mathilda)
あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事