あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

人気沸騰したキム・スヒョンはもう過去の人?最新の「韓流四天王」にパク・ボゴムら―台湾メディア

配信日時:2017年1月4日(水) 21時40分
キム・スヒョンは過去の人?最新の「韓流四天王」にパク・ボゴムら
画像ID  540275
3日、昨年下半期に人気を集めた映画やドラマの影響で、中国で報じられる「韓流四天王」の顔ぶれが大きく様変わりしている。メイン写真はパク・ボゴム。
2017年1月3日、昨年下半期に人気を集めた映画やドラマの影響で、中国で報じられる「韓流四天王」の顔ぶれが大きく様変わりしている。聯合報が伝えた。

新たな「韓流四天王」として報じられ、いま最も人気なのがソン・ジュンギ、パク・ボゴム、ユ・アイン、コン・ユの4人だ。中でも昨年下半期に人気急上昇したのが、ドラマ「応答せよ1988」が話題になったパク・ボゴム。現在、中華圏で最も注目される俳優となっている。

ソン・ジュンギは昨年初め、ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」で大ブレーク。ユ・アインは若手の中でも突出した演技派として人気が高まった。

3人の若手俳優と一緒に「韓流四天王」に選ばれたのが、37歳のコン・ユだ。「コーヒープリンス1号店」などで知られるコン・ユは昨年、韓国初のゾンビ映画「釜山行き」が爆発的なヒット作となった。

移り変わりが激しい、この「韓流四天王」の顔ぶれ。2014〜15年に中国で主演ドラマが大ヒットし、社会現象化するほど人気沸騰したキム・スヒョンとイ・ミンホの2人はすでに姿を消している。(翻訳・編集/Mathilda)
あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<







/body>