あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

中国がフィリピンに武器提供へ、麻薬撲滅を支援―独メディア

配信日時:2016年12月15日(木) 14時20分
中国がフィリピンに武器提供へ、麻薬撲滅を支援
画像ID  537628
13日、独国際放送ドイチェ・ヴェレによると、中国の趙鑑華駐フィリピン大使は12日、「中国はフィリピンへの武器提供を検討している」と述べた。写真は麻薬撲滅を訴えるフィリピンの切手。
2016年12月13日、独国際放送ドイチェ・ヴェレ(電子版)によると、中国の趙鑑華(ジャオ・ジエンホア)駐フィリピン大使は12日、「中国はフィリピンへの武器提供を検討している」と述べた。参考消息網が伝えた。

趙大使は武器提供の理由を「フィリピン政府が進めるテロリストやテロ組織との戦い、麻薬売買撲滅を支援するため」と説明。両国が合意すれば、中国はフィリピンに小火器を提供するとみられる。趙大使は「今のところ初期検討段階であり、価格や数まで話し合っていない。恐らく小銃になるだろう」と話した。

フィリピンのドゥテルテ大統領は11日、軍の近代化に向けて国防相を中国に派遣し、25年借款で武器の提供を受けるよう指示したと説明。国防相は「軍はロシアからも武器提供を受けることを検討している」と語った。ドゥテルテ氏は就任以来、長く同盟関係にあった米国と距離を置いている。10月には中国を訪問し、「脱米国路線を進む」と明言していた。(翻訳・編集/大宮)
レコードチャイナでは在宅翻訳者コラムニスト中国語ガイドを募集しています。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<







/body>