コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本のターボファンエンジンはまるで駄目!との主張に中国ネットは「日本を甘く見てはならない」「推力不足でも品質は中国より高い」

配信日時:2016年10月18日(火) 15時40分
日本のターボファンエンジンはまるで駄目との主張に中国ネットは?
画像ID  530543
17日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本のターボファンエンジンはまるで駄目だと主張する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2016年10月17日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本のターボファンエンジンはまるで駄目だと主張する記事を掲載した。

記事は、2016年国際航空宇宙展で、日本のIHIがターボファンエンジン・XF7−10を展示したと紹介。このエンジンは、200億円をかけて日本の哨戒機用に設計されたもので、離陸時推力が6.1トンであるが、推力が小さいため4機のエンジンを搭載する必要があり、しかも4基のエンジンすべてが停止するというトラブルをおこしていると指摘した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本を甘く見てはならない」
「推力不足でも品質は中国より高い」
「それでも日本の基礎工業はしっかりしている」

「信頼性は重要だ。この点、日本の物は決して悪くない」
「駄目かどうかは試してみれば分かるだろう。いずれにしても中国はほらを吹くことしかできないけどね」

「日本は200億円で難易度の最も高い軍用エンジンを開発できるのか。中国の自動車メーカーはどうするんだ?」
「日本は200億円、16年でエンジンを開発した。中国は3000億元を使い45年かけても信頼できるエンジンを開発できない」

「自動車エンジンですら日本と比べることができないのに、飛行機のエンジンを比べられるのか?でもロケットエンジンなら中国は世界トップクラスだけどね」
「日本は進んでいるけれど、すべての面で進んでいるわけではない。中国に劣る面もある。例えば宇宙開発だ」(翻訳・編集/山中)
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 秀真く***** | (2016/10/21 20:36)

    2発でもフツーに飛べるぞ、これ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Dat***** | (2016/10/18 22:37)

    中国の宇宙技術は軍事だからね。確かに脅威だけど、莫大なお金がかかるよ。世界中で色々とお金を使っているけど、いつまでも経済が持つとは思えないけど。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹楊***** | (2016/10/18 20:46)

    このエンジンは低燃費で低騒音が売りなんだよ! そしてこのエンジンを搭載したP-1は昨年英国の航空ショーに参加するために日本を発って、序なので東回りで世界一周をしてくるほどに信頼性が高いのを証明したんだよ! お前らの純国産飛行機で世界一周出来たのあるか? >しかも4基のエンジンすべてが停止するというトラブルをおこしていると指摘した。 いつの話だよ! 2013年のトラブルをさも今起きたように言うなよ! とっくの昔に解決したトラブルだよ! >日本は進んでいるけれど、すべての面で進んでいるわけではない。中国に劣る面もある。例えば宇宙開発だ 日本は純国産ロケットで国際貢献してんだよ ロシアのパクリだけでやってる自己満足の国に言われたかないよね!
    このコメントは非表示に設定されています。

おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する