コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

<中国人のマナー>「自由の女神」に落書き!所構わずフラッシュ!内外から批判の声絶えず―広州市

配信日時:2007年11月30日(金) 12時2分
<中国人のマナー>「自由の女神」に落書き!所構わずフラッシュ!内外から批判の声絶えず―広州市
画像ID  93112
「自由の女神」に中国語の落書き!所構わずカメラのフラッシュ!中国人観光客のマナーについては、あいかわらず国内外から批判の声が絶えない。
2007年11月29日、広東省のニュースサイト「大洋網」が伝えたところによると、広州市で開催された、市場と観光をテーマにした「羊城フォーラム」で、アメリカの「自由の女神」に書かれた中国語の落書きを例にあげ、中国人観光客のマナーの悪さを批判し、マナー向上を訴えた。

広州市の人民代表曾徳雄(ツン・ダーシオン)氏は、かつて、アメリカを訪問した時「自由の女神」に書かれた中国語の落書きを発見した。また、フランスでバレエ鑑賞中に、カメラのフラッシュをたき、周囲のひんしゅくを買った中国人旅行者に遭遇したこともある。曾氏は、同じ中国人として、恥ずかしい思いをしたと語り、マナー向上を訴えた。
(翻訳・編集/高橋)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する