コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

北朝鮮、韓国の大統領府などをハッキング=韓国ネット「本当にIT強国?」「北朝鮮に不可能はない…」

配信日時:2015年10月21日(水) 20時30分
北朝鮮、韓国の大統領府などをハッキング=韓国ネット「本当にIT強国?」「北朝鮮に不可能はない…」
画像ID  490116
20日、韓国メディアによると、北朝鮮が最近、韓国の大統領府や外交部、国防部、統一部などに対するハッキングを試みていたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
2015年10月20日、韓国・KBSによると、北朝鮮が最近、韓国の大統領府や外交部、国防部、統一部などに対するハッキングを試みていたことが分かった。

韓国の情報機関・国家情報院は同日、北朝鮮が今月初めに韓国の大統領府や外交部、国防部、統一部などのパソコンをハッキングしたと明らかにした。通信を遮断したことで行政機関の被害は免れたものの、国会議員3人と職員11人のパソコンがハッキングされ、国政監査に関する資料などが一部流出したという。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「韓国は本当にIT強国なの?」
「韓国をIT強国と思っていた自分が恥ずかしい」
「北朝鮮にハッキングされるなんて…。我々は北朝鮮の手の中にいるのか?」

「セキュリティーが甘過ぎる」
「インターネットの速度は世界トップクラスだけど、保安に関しては最低レベル」

「ハッキングされたことを自慢しているの?どんなに考えても、国家情報院の主な業務はニュースのコメント欄管理しか思い浮かばない」
「国家情報院は北朝鮮の重要文書をハッキングできないのかな?」

「ハッキングした人が悪いのではなく、ハッキングされた人が給料をもらって遊びほうけていることが悪い。北朝鮮のせいにして責任を逃れようとするな」
「北朝鮮に不可能はないようだ…」
「そもそも韓国に秘密の情報なんてあるのか?金を見せたらすぐに口を開く人の集まりでしょ?」(翻訳・編集/堂本)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する