中国人観光客の10の「非文明的行為」を列挙―中国メディア

配信日時:2015年9月20日(日) 9時21分
中国人観光客の10の「非文明的行為」を列挙―中国メディア
画像ID  485764
15日、中国のポータルサイト・捜狐に中国人観光客のマナーに関する文章が掲載され、その中で「中国人観光客の10の非文明的行為」が紹介されている。写真は中国の路上。
2015年9月15日、中国のポータルサイト・捜狐に中国人観光客のマナーに関する文章が掲載され、その中で「中国人観光客の10の非文明的行為」が紹介されている。

文章は著名な旅行家の沐橙[米子](ムー・チョンズー)氏によるもので、その10の行為は以下のようなものだ。

1.ごみのポイ捨て。どこでも痰(たん)を吐く、鼻をかむ、ガムを吐き捨てる。トイレの水を流さない。不衛生。

2.禁煙の表示を無視し、吸いたいときにたばこを吸う。公共の空間を汚染し、他人の健康にも害を及ぼす。

3.公共交通機関を利用する際、押し合いへしあいする。買い物や観光地の見学の際に列に割り込む。

4.乗り物やレストラン、ホテル、観光地などで大声で電話をしたり、友人を呼んだり、じゃんけんの掛け声を挙げたり、騒いだりする。

5.教会やお寺などの宗教施設でふざけるなど、現地住民の習慣を尊重しない。

6.公衆の面前で靴下を脱いだり、食後に人目をはばからずつまようじで歯をほじくったり、パジャマ姿で出歩いたりして、景観を損ねる。

7.言葉は汚く、態度は横柄。気に入らないことに出くわすとすぐに怒り出し、罵声を浴びせる。基本的な社交の資質が欠けている。

8.値段交渉ができない店で値切る。外国人を無理やり連れてきて記念撮影をしようとする。

9.性を扱う店やカジノによく出入りする。

10.買いもしないのに長時間、店内をうろうろする。バイキング形式の食事では食べきれない量を取り無駄にする。ホテルの備品を持ち帰る。チップを渡さない。

文章は最後に、「中国人の曲がった根性を摘み取るには、個人から行動を起こす必要がある。中国人観光客をもう『最も歓迎されない観光客』と呼ばせてはいけない。こうした行為は徹底的に処理する決心の基に、みんなで一緒に正していかなければならない」としている。(翻訳・編集/北田
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事