「誰も想像しなかったことが起きた!」=駅の自動券売機を壊した訪日中国人グループ、係員の対応に感動―中国ネット

配信日時:2015年8月1日(土) 9時10分
「誰も想像しなかったことが起きた!」=駅の自動券売機を壊した訪日中国人グループ、係員の対応に感動―中国ネット
画像ID  479040
31日、中国のインターネット上にこのほど、日本旅行に訪れた中国人の失敗談をつづったブログが掲載された。写真は自動券売機。
2015年7月31日、中国のインターネット上にこのほど、日本旅行に訪れた中国人の失敗談をつづったブログが掲載された。

その他の写真

旅行で見知らぬ場所を訪れると、失敗してしまうことも多々ある。それが海外であればなおさらだ。ある中国人ユーザーは、一緒に日本を訪れた友人が駅でやってしまった失敗について記している。

今回の日本旅行のポイントは、自由行動の日があることだ。私たちは、午前中は新宿で買い物し、午後はお台場海浜公園で夜景を見ようと決めた。まず幕張のホテルから駅へと移動。グループの中で英語を話せるのは私だけだった。切符を買うために路線図を見ていると、友人の1人が勝手に自動券売機で切符を買おうとした。それだけならまだいいが、硬貨を紙幣投入口に入れてしまったため、自動券売機が壊れてしまった。

すぐに駅の係員が私たちのところに走ってきたのだが、ここで私たち全員が想像もしなかったことが起きた。係員は何度も頭を下げて謝罪してきたのだ。係員は私に事情を聞いた後、券売機を開けて誤って投入された硬貨を取り出し、機械を元に戻した。私たち4人のその時の感覚は、まさに感動だった。あのせっかちな友人にとっても教訓になったようだ。私は「今日は切符を買うのも、道を聞くのも、料理を注文するのも、全部私がやるから」と彼に言い聞かせた。もし中国なら少なくとも駅員に怒鳴られるくらいは覚悟しないといけないだろう。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事