コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

中国が中東諸国へ武器輸出拡大、ロシアが非難―中国メディア

配信日時:2015年8月1日(土) 10時58分
中国が中東諸国へ武器輸出拡大、ロシアが非難―中国メディア
画像ID  478887
31日、中国が中東諸国への武器輸出を拡大し、ロシアが非難している。写真は中国の地対空ミサイルシステム。
2015年7月31日、鳳凰によると、中国が中東諸国への武器輸出を拡大し、ロシアが非難している。

中国は中東諸国に対し、資源輸入と引き換えに武器輸出を拡大する計画を進めている。カザフスタン、トルクメニスタン、イラン、トルコ、イラク、サウジアラビア、オマーン、クウェートは中国の武器を購入し、自国から中国へ石油、天然ガス輸出、輸送パイプライン建設契約を締結している。

一部の報道によると、カザフスタンはすでに中国製の無人機を導入。今後中国の地対空ミサイルシステムを購入する代わりに、天然ガスを無償で提供する計画を進めているという。ウズベキスタンも同様の契約締結に向け中国と協議中だ。中国から中東諸国への武器輸出は、量・種類とも増加している。

しかし、中国が狙いを定める中東諸国の資源は、米国も同じようにターゲットとし、2国間の競争は激化している。また、中国とアゼルバイジャンの協議に対し、ロシアは「殺傷性の高い武器は輸出するな」と警告した。(翻訳・編集/大宮)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事