コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本の中国人技能実習生、ベトナム人5人に包丁で襲われ1人死亡1人負傷=茨城県警察は殺人と殺人未遂容疑で逮捕―中国紙

配信日時:2015年7月24日(金) 2時27分
日本の中国人技能実習生、ベトナム人5人に包丁で襲われ1人死亡1人負傷=茨城県警察は殺人と殺人未遂容疑で逮捕―中国紙
画像ID  477731
23日、人民日報(電子版)は日本の報道を引用し、中国人技能実習生を殺害したとして、茨城県警察が殺人と殺人未遂の容疑でベトナム人5人を逮捕したと伝えた。写真は日本のパトカー。
2015年7月23日、人民日報(電子版)は日本の報道を引用し、中国人技能実習生を殺害したとして、茨城県警察が殺人と殺人未遂の容疑でベトナム人5人を逮捕したと伝えた。

警察によると、今年2月22日午後9時40分ごろ、当時農業技能実習生だった中国人の孫文君(スン・ウェンジュン)さん(33)は茨城県鉾田市の路上を同僚と歩いていた際、包丁を持ったベトナム人の男女5人に襲われた。

これにより孫さんは死亡し、もう1人の中国人技能実習生も負傷した。その後の調査で、ベトナム人男女らの中には元農業技能実習生もおり、警察は動機などについて調べを進めている。(翻訳・編集/内山
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する