ガイドが語る日本人と中国人の見分け方、「観光バスを降りたら…」の説明に思わず「なるほど」―訪日中国人

配信日時:2015年7月23日(木) 13時16分
ガイドが語る日本人と中国人の見分け方、「観光バスを降りたら…」の説明に思わず「なるほど」―訪日中国人
画像ID  477650
22日、中国のインターネット上にこのほど、訪日中国人が日本の3つの印象についてつづったブログが掲載された。写真は中国人観光客。
2015年7月22日、中国のインターネット上にこのほど、訪日中国人が日本の3つの印象についてつづったブログが掲載された。

その他の写真

第1の印象は「きれい」に尽きる。それも驚くべき清潔さだ。なぜこんなに清潔なのか。私は早朝の大阪の街を歩いてわかった。店や家から人が出てきて、中腰になって路上を掃除しているのだ。手には大きなブラシやホースを持っている。これが理由だったのだ!その清潔さは、中国のすべての都市にも勝っているだろう。

第2の印象は、商売に対して誠実だということ。香港人のガイドは「日本での買い物は基本的にだまされることはないですよ」と言った。ただし、相手が中国語を話せる場合は要注意だという。流ちょうであればある程、ぼったくられる可能性が高まるそうだ。私たちは浅草のある電器屋に数人の中国人留学生に招かれて入った。彼らは涙を誘うような愛国心あふれる言葉を並べたて、すっかり感動してしまった私たちはそこで大量の買い物をしてしまった。結果、翌日にほかの店に行ったときに、自分たちがだいぶ高値で買わされたことを知るのだった。南無阿弥陀仏。

第3の印象は、規律を守ること。私はガイドに「中国人と日本人の見た目は大差がないし、着ている服もそれほど変わらないですよね。言葉以外に見分ける方法はありますか?」と聞いてみた。するとガイドはこう答えた。「観光バスを降りたら、中国人観光客は広がります。どんなに呼びかけてもきれいに並んではくれません。日本の観光客は旗を一振りすれば、みんな一列に並んでくれます」と言った。なるほど…。それはディズニーランドに行ったときも感じた。順番待ちの列にはほとんど柵らしい柵はなく、細いロープで仕切られているだけだった。にもかかわらず、みんな秩序を守り、割り込もうとする人は誰もいなかったのだ。

ほかにもいろいろあったが、もういいだろう。娘に「日本はどう?」と聞くと、「すごくいい、最高!」と答えた。中国もこうなればと思うばかりだ。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事