コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

ジャッキー・チェンが抗日戦争映画、ゲリラ隊を描く「鉄道遊撃隊」をリメーク―中国

配信日時:2015年5月16日(土) 12時40分
ジャッキー・チェンが抗日戦争映画、ゲリラ隊を描く「鉄道遊撃隊」をリメーク―中国
画像ID  467546
15日、ジャッキー・チェンが抗日戦争映画「鉄道遊撃隊」をリメークすることが明らかに。来年10月の公開が予定されている。写真はジャッキー・チェン。
2015年5月15日、ジャッキー・チェン(成龍)が抗日戦争映画「鉄道遊撃隊」をリメークすることが明らかに。来年10月の公開が予定されている。映画情報サイトの時光網が伝えた。

開催中の第68回カンヌ国際映画祭の公式ガイドブックで明らかになったもの。ジャッキー・チェンの最新作「Railroad Tigers(鉄道飛虎)」が紹介され、2013年の映画「ポリスストーリー/レジェンド」と同じディン・シェン(丁晟)監督がメガホンを取り、来年10月に公開予定であることが明らかになった。

「Railroad Tigers」は、50年代から現在に至るまで、何度も映画およびドラマ化されてきた「鉄道遊撃隊」をリメークするもの。「鉄道遊撃隊」とは40年代、日本軍を襲撃するために鉄道労働者が組織したゲリラ隊を指す。ジャッキーは智謀に長けた隊長役を演じるという。

上海電影集団公司など4社が製作に関わり、製作費は3億元(約58億円)以上となる予定。ディン・シェン監督によると、ジャッキー以外にも人気俳優が出演するが、詳細は明かせないという。(翻訳・編集/Mathilda)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>