コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

皇太子さまの訪韓見送りに中国ネットも注目=「韓国は我慢の限界、関係改善に躍起」「韓国の“義士”が心配」

配信日時:2015年3月11日(水) 11時34分
皇太子さまの訪韓見送りに中国ネットも注目=「韓国は我慢の限界、関係改善に躍起」「韓国の“義士”が心配」
画像ID  458247
11日、韓国で来月に開かれる「第7回世界水フォーラム」で皇太子さまが参加を見送りしたことに中国のネットが関心を寄せている。資料写真。
2015年3月11日、韓国で来月に開かれる「第7回世界水フォーラム(WWF)」で皇太子さまが参加を見送りしたことに中国のネットが関心を寄せている。

韓国の報道によると、「日韓関係の改善のためにも、徳仁親王を招待したい」と公式招待状を送った韓国政府に対し、日本政府は外交ルートを通じて「日程上、出席は難しい」と伝えた。さらに、「警護問題や政治的な状況を検討した結果、日本政府が参加にストップをかけた」「安倍晋三首相が今年発表する予定の戦後70年談話に支障が生じると日本政府が判断した」などの指摘が出ている。

皇太子さまの参加見送りについて中国のネット上では、「韓国は日韓関係で強硬姿勢を保つのが限界なのだろう。両国関係の改善に躍起になっている」「(日本は)想定外のハプニングを恐れている」「韓国の“義士”に襲われるのではと心配なのだ」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/内山)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>