あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

ジャッキー・チェンの最新作「DRAGON BLADE」、1秒につき100万円の最高製作費―中国

配信日時:2015年2月19日(木) 11時20分
ジャッキー・チェンの最新作「DRAGON BLADE」、1秒につき100万円の最高製作費―中国
画像ID  455510
17日、史上最高の製作費でも話題のジャッキー・チェンの最新作「DRAGON BLADE」は、1秒間につき約100万円が費やされた計算になるという。
2015年2月17日、史上最高の製作費でも話題のジャッキー・チェンの最新作「DRAGON BLADE」は、1秒間につき約100万円が費やされた計算になるという。騰訊が伝えた。

歴史アドベンチャー大作の「DRAGON BLADE」は、旧正月の元旦にあたる今月19日から公開される。中国映画としては史上最高の製作費4億元(約76億円)を投じた超大作。「戦場のピアニスト」のオスカー俳優エイドリアン・ブロディ、米俳優ジョン・キューザックといった豪華キャストでも話題だ。

中国メディアが報じる製作費4億元が指すのは、純粋に製作にかかった費用のみ。宣伝活動などの費用は含まれていない。騰訊によると、観客が映画館で目にする「DRAGON BLADE」には、1秒間につき5万2500元(約100万円)が費やされた計算になる。

昨年、還暦を迎えたジャッキーには不運が相次いだ。息子で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)が大麻使用で逮捕され、映画の撮影現場ではカメラマンが事故死。自身も肋骨にひびが入るケガを負っている。

このため、このほどインタビューでは「もし『DRAGON BLADE』が失敗したら、昨年は何もかもが失敗だ」と、悲壮感を漂わせつつ語っている。(翻訳・編集/Mathilda)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事