あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

中国当局「不適切な情報は中国の法律に基づき管理」=海外VPN業者の接続遮断に回答―中国メディア

配信日時:2015年1月28日(水) 13時48分
中国当局「不適切な情報は中国の法律に基づき管理」=海外VPN業者の接続遮断に回答―中国メディア
画像ID  452449
27日、中国工業情報化部は、中国当局が外国のVPN業者の接続を制限していると一部メディアで報じられたことについて、「不適切な情報は中国の法律に基づき管理されるべきだ」と回答した。資料写真。
2015年1月27日、中国工業情報化部は、中国当局が外国のVPN業者の接続を制限していると一部メディアで報じられたことについて、「不適切な情報は中国の法律に基づき管理されるべきだ」と回答した。中国網が伝えた。

同部通信発展司の聞庫(ウェン・クー)司長は27日、国務院新聞弁公室で行われた会見で、「中国におけるインターネットの発展は中国の法律法規に基づき行われるべきであり、不適切な情報は中国の法律に基づき管理されるべきだ。インターネットの発展に伴い新しい状況が現れれば、政策もそれに追いつくことになる」と述べた。

環球時報の英語版サイトは、中国当局が外国のVPN業者への規制を始めたとした上で、VPN業者のAstrillがユーザーに対し、iOSで利用できるVPNプロトコルが利用不能となっていると告知したなどと報じていた。

VPNとは通信事業者の公衆回線を経由して構築された仮想的なプライベートネットワーク。中国当局の規制を回避してフェイスブックやYouTube、グーグルなどにアクセスできる。(翻訳・編集/柳川)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事