<中国食品>温家宝首相、“歪曲”報道を鵜呑みにした過剰反応に苦言―中国

配信日時:2007年7月28日(土) 17時56分
<中国食品>温家宝首相、“歪曲”報道を鵜呑みにした過剰反応に苦言―中国
画像ID  78405
27日、中国の温家宝首相は全国質量工作会議に出席し、中国は食品の安全性と品質の向上に努力していると発言。事実を歪曲した報道により、諸外国が過剰反応することに憂慮を示した。
2007年7月27日、温家宝首相は全国質量工作会議に出席した。

温首相は席上、中国は今後輸出大国として、世界各国とよりいっそうの協調・協力を推し進めていくことを宣言。現在国家間で問題となっている食品の安全性と品質に関しては、科学技術を尊重し、国際基準を守り、事実を調査し、対話を通じて解決を図ると語った。

さらに首相は「もっとも説得力があるのは、商品自らの品質である」として、中国は常にたゆまぬ努力を続けていると強調した。

同時に各国に対し、事実を歪曲した報道は好ましくないと発言。これにより貿易を規制したり、中国食品全体を蔑視するような行動はとってほしくないと強く求めている。(翻訳・編集/本郷智子)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事