レコードチャイナではコラムニスト中国語ガイドを募集しています。中国語/韓国語 翻訳者の登録もお待ちしております。

「詳細な地図は国家機密に属する」違法な測量・地図作成の日本人男性を逮捕―陝西省

配信日時:2010年4月15日(木) 13時9分
「詳細な地図は国家機密に属する」違法な測量・地図作成の日本人男性を逮捕―陝西省
画像ID  244070
14日、陝西省でこのほど、違法な測量、地図作成を行っていた日本人男性1人が逮捕された。男性は違法行為を認め、謝罪文を提出した。写真は黒竜江省ハルビン市での正規の測量。
2010年4月14日、新華網は、陝西省で違法な測量、地図作成を行っていた日本人男性1人が逮捕されたことを報じた。

逮捕されたのは30歳の日本人男性。現地市民の通報により違法測量が発覚した。男性は測量と地図製作関連の工具を保有していたほか、所有するノートパソコンには25万分の1、10万分の1の地図数十点が保存されていた。中国では精細な地図は国家機密に属するもので、製作・販売は違法行為にあたる。法律を説明された日本人男性は自らの罪を認め、謝罪文を書いたという。

近年、中国ではたびたび違法測量の外国人が逮捕されている。2007年には新疆ウイグル自治区を測量していた日本人4人が逮捕された。また違法に測量する中国企業も多く、当局は取り締まりを強化する方針を示している。(翻訳・編集/KT)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事