米政府、米国内の慰安婦像設置自制を要請か=韓国ネット「恣意的解釈だ」「日本が謝罪したら、少女像の設置も許されないのか」

配信日時:2016年1月1日(金) 0時40分
画像ID 
30日、韓国・オーマイニュースは、米政府が米国内の慰安婦少女像設置自制を要請したとする日本メディアの報道を伝えた。写真は米ニュージャージー州ハッケンサックに建てられた慰安婦の碑。
2015年12月30日、韓国・オーマイニュースは、米政府が米国内の慰安婦少女像設置自制を要請したとする日本メディアの報道を伝えた。

米国務省のマーク・トナー副報道官は29日の定例記者会見で、「日韓の慰安婦問題合意に対する評価はそれぞれ異なるが、米国は今回の合意が完全に履行されるよう支持されることを望む」と述べた。日本メディアは「トナー副報道官が直接慰安婦少女像の設置を中止するよう要求したわけではないが、今回の慰安婦問題最終合意をきっかけに、米国内の韓国人団体に少女像設置活動自制を要請したものと解釈できる」と伝えた。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「恣意的解釈だ」
「米国でも慰安婦問題で日本を批判していると言うぞ。日本メディアの報道を信じるな」
「今回の日本メディアの報道もそうだが、日韓の言論プレイが一番の問題だ」

「私たちが失ったものはない。国際社会が慰安婦問題を取り上げたことで勝利したのだ」
「自制なんてする必要はない。米国に移民した国民は家ごとに少女像を設置しろ」
「慰安婦像の設置自制を要望するなら、ユダヤ人のホロコースト追悼の碑設置の自制も訴えるのか?」

「慰安婦問題を反米反日の道具として利用しているのは共産主義者だ」
「こんなやつの発言なんて気にすることはない。これからも少女像をどんどん設置しよう」
「日本が謝罪したら、慰安婦少女像の設置も許されないのか」(翻訳・編集/三田)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事